【売れ筋】 I0R500 絶縁抵抗 抵抗分漏洩電流(Ior) 交流電流(Io) 基準電圧(R-T間、A-N間) Iorリーク測定 クランプメータ 三和電気計器-その他





【特長】
●活線状態での絶縁管理を容易にするIorリーククランプです。
●活線状態で抵抗分漏洩電流(Ior)を測定できます。
●三相三線デルタ結線でR相とT相の同時地絡検出できます。
●クランプセンサ一体型です。
●表示は2画面を切替で使用できます。
●AVGモード(移動平均値表示)でふらつきのある数字が読みやすくなります。
●パソコンでデータ収集可能です。
※(別売オプションI0R-USBが必要)

【仕様】
●メーカー:三和電気計器
●型番:I0R500
●商品名:クランプメータ
【基準電圧(R-T間、A-N間)】
・レンジ(V):600.0
・確度:±0.5%+3
入力抵抗(MΩ):約10
※基準電圧測定は2.2kHzのLFP(ローパスフィルタ)が入っています。振幅比 900Hzで-3dB
【交流電流(mA・A)】
●レンジ(オートレンジ)
・99.99/999.9mA 最高確度:±1%+5
・99.99A/500A 最高確度:0~300A ±1.2%+5、300.1~500A ±3%+5
【交流電流(Io)】
●レンジ(オートレンジ)
・99.99mA/999.9mA 最高確度:±1%+5
※上記は基本波成分(50Hz/60Hz)の確度
※確度保証範囲0.80mA以上
●LPF機能ON時:フィルター周波数性能 約150Hz、振幅比 150Hzで-3dB、180Hzで-7dB【抵抗分漏洩電流(Ior)】
●1P(単相)
・Ior値表示範囲(mA):0.00~99.99、100.0~999.9
●3P(三相)
・Ior値表示範囲(mA):0.00~99.99、100.0~999.9、1000~1155
※Iorの確度保証はIoが0.80mA以上
※基本波成分を検出するため、LPF機能は無効にできません。
【絶縁抵抗(演算値)】
・表示範囲(MΩ):0.000~9.999
・確度:規定なし
※9.999MΩ以上の時は、9.999MΩの表示となります。

●液晶表示:最大9999カウント(上部及び下部数値部)
●サンプルレート:約4回/秒
●MAXホールドモード機能
●AVGモード機能(移動平均値表示)
●データホールド機能
●オートパワーセーブ機能(約30分、解除可)
●内蔵電池:LR03(単4形アルカリ)×2
●寸法(mm):H206×W83×D41
●質量(g):約325
●付属品:取扱説明書、テストリード(TL-26)、延長用リードセット(TL-27)、アリゲータクリップ(CL-26)、スパイラルチューブ8個、キャリングケース(C-I0R)

【ご注意】
※Y結線または250V以上の電路ではIo測定は可能ですがIorの測定はできません。
異容量三相4線では単相3線のIor測定は可能ですが、 三相3線のIor測定はできません。(Ioは可)
テルヌア ternua アウトドア メンズ用ウェア ジャケット ternua long island

【売れ筋】 I0R500 絶縁抵抗 抵抗分漏洩電流(Ior) 交流電流(Io) 基準電圧(R-T間、A-N間) Iorリーク測定 クランプメータ 三和電気計器-その他

トピックス


子育て・教育情報


ベネッセの取り組み